読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小学生のころの僕

小学生の頃はとても恥ずかしがり屋で友達と遊ぶ時もずっと

カッコつけようとしてました。

 

下ネタなんて決して口にしませんでした。

 

間違えた答えを言うのも恥ずかしくて嫌でした。

 

かと言って勉強をして頭が良くなりたいわけでもなく答えられないことに

とても嫌な気持ちになってました。

 

まぁ僕のとりえは明るく元気なところでした。

 

小学生の頃に戻ってやり直したいなとしみじみ思う今日このごろ。

 

今日はここまでにしましょうか。それではまた明日。