読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初彼女のお話

今日は、初彼女ができたときのお話をします。

 

高校生の頃と言っても高校3年生なので高校生もおわりの頃彼女に告白し

付き合うことができるようになりました。

 

高校1年生の頃から好きだったがなかなか声がかけられずにいました。

修学旅行の時班決めで同じ班になることができました。

 

これはもうアドレス聞いて仲良くなるしかない!!

と思い計画を立てました。

 

そして結果は・・・なんと・・・アドレス交換に成功しました!!!!

 

そして少しずつ仲良くなり告白をしOKをいただきました。

 

その日はめちゃくちゃ喜んだ記憶がありますね。

 

そして映画を見たり祭りに行ったりと楽しい日々が続いていたのですが・・・

高校卒業して地元を離れる少し前に事件は起きました。

 

相手から突然の別れよう宣言、こちらは好きであっても相手の言い分は

僕のことを傷つけたくないと言う事でお別れすることになりました。

 

その日の夜は泣きまくりました。

高校に入りこんなに泣いたのは無いであろうというほど泣きました。

 

そして、地元を離れ進学しそれ移行連絡をとることはありませんでした。

こちらから連絡をしても相手から返事が返ってくることはありませんでした。

 

そして二人目の彼女ができましたがそれはまた別のお話。

 

それでは少し長くなりましたが今日はここまで、ではまた明日。